人生は「ニャン!」とでもなる。

神奈川在住、アラフォーゲイのブログ。心理占星術/HSP/エサレン®ボディーワーク

「自分はワガママ」という思い込みからの解放。

アメブロ記事(2016/2/23)の再更新です。

 

こんばんは。
アクセスコンシャスネス®・バーズ・ファシリテーター、
アクセスコンシャスネス®・バディプロセス・ファシリテーターのまるのすけです。

 

 

この期に及んで、なぜいまだに

俺は他人軸で生きているのだー!

 

 

ということに嫌と言うほど気付いたハワイでの毎日。

それに気付いたハワイ滞在後半から自分軸を取り戻し、

帰国後も自分軸で絶賛生活中。

 

それでも前は人とコミュニケーション取る上では譲歩したりもあったんだけど、

それもほぼしなくなりつつあります。

 

 

無理なモノは無理だし!

 

 

昨日は友達と昼間、下北でカラオケをしたわけなのですが・・・

場所も時間も俺の都合のいいように決めてもらった(笑)。

特に時間!

俺よりも友達の方が遥かに多忙なので、

通常なら俺が合わせる方にまわるはずなのだけれども、

俺のちょうどいちばんいい時間に合わせてもらってねー♪

下北は前の職場があるから、前の職場に顔出したりもできて、万事パーフェクト!

友達がどう思ってたかは知らんけど(笑)

 

で、今週末は友人が遠方から来るのだけれど、

「7時半か8時から」「池袋で」飲もう、と。

せっかく遠方から来たんだったら・・・と以前の俺だったら行ってたわ。

でも・・・

 

7時半か8時から→遅い

池袋で→人ごみキライ。電車の乗り換えイヤ。無理。

 

というわけで、お断りさせていただきました。

せっかく遠方から来るし、会うの4か月ぶりぐらいなのにねー!

それでもやっぱり・・・

 

 

無理なモノは無理ー!

 

 

無理を積み重ねることは良くない、とようやく腑に落ちたの。

そういう我慢の積み重ねで

相手は決して我慢しろなんて言っていないにも関わらず←ここ大事)、

勝手に相手にイラついたり、八つ当たりしたり、体調悪くなったり、

ろくでもないことを今まで散々してきたんで、

だったら最初から自分の要望を相手に伝えよう、と。

 

よく考えたらそれは決してワガママなんかではないんだけどね。

「こうしたい」「ああしたい」

そんな思いをただ素直に正直に伝えてるだけじゃん?

なのに、なぜかワガママと「思い込んで」きたのだよねー。

そんなことしちゃいけないと思い続けてきたんだよね。

 

おそらく両親に「お前はワガママだ」と散々言われてきたからだと思うのだけど、

そんなの親基準のものだし。

もっとキャパが広い人だったら、

俺が同じことしたとしてもワガママだなんて思わないだろうしさ。

今はもう、俺は俺のことワガママなんて思ってないもんねー(笑)。

 

そもそも、ワガママ=良くないことってのがなんだかな、と俺は思う。

大なり小なりみんなワガママじゃん(笑)

どうせみんなワガママなら、気にすることないよねー。

って、昔気にしてた俺が言うのもなんだが(;´▽`A``

 

ハワイ滞在、正直キツイこともあったけど、

すごーくいい機会をもらったと思う。

いい加減、他人に合わせてばっかいないで、目を覚ませー!

って感じだったからね。

ハワイ行きを選んだ俺にありがとう(笑)