人生は「ニャン!」とでもなる。

神奈川在住、アラフォーゲイのブログ。心理占星術/潜在数秘術®/エサレン®ボディーワーク

セミナー貧乏

アメブロ記事(2014/6/27)の再更新です。

 

f:id:marunosuke1107:20180511122519j:image

 

こんばんは。
男性カラーセラピストのまるのすけです。

先ほど遥々遠くの地(農家)に
嫁いだ(?)ゲイ友、というか、
先輩、というかオネエさま(笑)から、
新鮮な野菜と果物が届きましたo(^^)o

image

ゴーヤとソルダム
食いきれないので、
ソルダムは明日友達に会う時に
お裾分けする予定。
ゴーヤは6本あるけど、
なんとか食いきれるかな~。
近所の友達は自炊しない人が多いので、
あげようにもあげられないのよねω`)

ちなみにゴーヤは無農薬だって!
嫁いだばっかりなのに、
勝手に自然農とかやってるらしいw
温泉も近いらしいし、
海も山も近いみたいで空気美味しそうだし
そのうち遊びに行ってきまーす。

さてさて、
今日はこれまでの無駄遣いの数々を
披露しますw
(無駄というものはないけれど、
ここではあえて無駄と表現してみました)

自分でも学費・セミナー代などに
一体今までいくらつぎ込んできたのか
見当がつかないので、
整理の意味もこめて書いてみまーす。

理学療法士養成の専門学校約50万

鍼灸の専門学校約400万

★アロマ関連約100万

★ヒーリング関連約70万

リフレクソロジー関連約60万

タイ古式マッサージ約60万

★ボディートーク約50万

★食事療法(マクロビなど)関連約50万

★カウンセリング約40万

カラーセラピー約10万

その他、
理学療法鍼灸関連の卒後セミナーに
おそらく50万ぐらい出してるかと
思われます。
民間資格よりも
国家資格取得者向けのセミナーの方が
金額は良心的だったりするのですよねー。
特に鍼灸のセミナーは安い。
てか、
民間資格関連のセミナーが高いだけか?

で、の全部足したら、
ちょうど約1000万でした。

別にね、

俺これだけ勉強したんだぜ!
偉いだろ、俺偉いだろ!
偉いと言ってくれよーーーーー!!!

なんて思ってるわけではありませんw
そんなこと全く思っちゃいねーし。
逆に
よくこれだけつぎこんだよね、
おつかれさーん( ´艸`)
って感じ。

これだけ勉強して、
散々アホみたいに
資格を取得してきたわけなのですが、
使ってる方が少ない。
全く忘れてしまったものさえあります。

例えば、タイ古式マッサージ
これはですね、
スクールに入って2ヶ月で辞めましたw
なので、
15
万だけバックされたのですけどね(ε)

ただ、タイ古式自体はほぼ忘れましたが、
その後アロマトリートメントを習う際に
圧のかけ方とか体重移動の方法は
すんなりできて、
アロマのスクールの実技は
余裕ぶっこいていられたので、
タイ古式のスクールは役に立ったと思ってます。

もうひとつは、ボディートーク
これは去年の11月にその存在を知り、
2月に認定試験を受けて合格したものの、
3月には「やーめた!」と(・∀・)
疾風のように現れ、
疾風のように去ったわたくしw

これ、
昨日うちに来た友達がやってるのだけど
まだわかってないところがあるらしく、
「教えて」と言われたのだけど、
最早すっかり覚えていない俺でしたw
去年の12月~2月までは
めちゃはまっていたのだけどね、
辞めたらホントどーでもよくなったらしいw

こうして単なる肩書きにしか
ならないような資格を
いくつも持っている俺なのだけど、

結局ね、
俺は自己価値が異様に低くて、
沢山勉強して、いろんな資格を取ることで
自己価値を高めようと
していただけだったのですよ。

でも、いくら鎧を身に着けても、
言い知れぬ不安は
ずっとずっと付きまとってたの。

で、セミナーとかに出るとね、
その不安は一時的になくなるんだよね。
セミナー特有の変な空気、
昂揚感みたいなのに踊らされて。

その繰り返し。
一時的に不安は減って、
自己価値が少しだけ高まったかなー
と思ったら、また不安になってきて、
そしてまた別のセミナーへ。

何をやってたんだろーね、俺。

まあね、上にも書いたけど、
無駄な経験というものはないと思う。
こうして
こんなこと書けることに繋がったからね。

多分、他にも沢山いるもの。
俺と同じような人。

ホントにそのセミナー、
あなたにとって必要なの?
ホントにそのセミナー、
参加したくて参加するの?
不安からの行動じゃない?
無価値感からの行動じゃない?

そしてね、

それらを煽るようなセミナーも、
多々存在します。

意識的か無意識的か知らんけど。

ただね、
不安とか無価値感とか減って行けば、
自ずとセミナーに参加することなんか、
ホントどうでもよくなってくるから。

もしくは、
ホントに自分が必要なものが、
見極められるようになってくるから。

やたらめったらセミナーに参加して、
そして参加しても参加しても、
他にもいいセミナーないかしら?
なんて探しまくってる人は、
一度自分に向き合った方が
よいかもしれませんねー。
キリがなくなっちゃいますよー。
セミナー出続けてる間に人生終わるかもw

ただ、実際参加してみないと
わからないこともあります。
そういう場合どうするか。

俺の今のひとつの価値基準は、
講師(代表?)に
セクシャリティのブロックがあるかないか。
それをひとつの参考にしてます。

あったら即アウト。
そんな人から何か学ぼうとは思えないから。

セクシャリティのことって、
人生で大切な要素のひとつだと
思うんだけど、
それを避けたりとか、
それを忌み嫌ったりとか、
その他諸々問題あるようなセンセイは
俺的にはちと無理。
それが原因でやめたものも実はあるw
(関係者の人ならわかるかも~w)

ともあれ、せっかく勉強するなら、
ココロから楽しい勉強ができるといいよね。

人のためじゃなくてさ、自分のために。
ホントに楽しかったら、
認定試験だの、資格試験だのも

ク   ソ

みたいなものにしか思えないよ。
ホントに楽しきゃ、
するする頭に入っていくから。

それをさ、他人に
「どうやって勉強すれば頭に入るの?」
とか聞くヤツいるでしょ。

アホじゃないの、って思う。
頭入らないってことは
あんたそれ興味ないのよ。
あんたの本音のところでは、

そんなの


やりたくなーい!!

って叫んでるんだよ。

ホントに好きなことだったらね、
勝手に頭に入っていくから。
努力が必要なものというのは
(技術的なものは別ね)、
ホントの自分は
やってても全然喜んでないよ。

苦痛だよ。
修行だよ。
苦行だよ。

そんなことやってるなら、
自分と向き合った方が
よっぽどいいと思う。

そういう視点で捉えると、
ホントにやりたいものの見極めも
しやすいかもしれませんー。

明日は川越まで行って、
待望の「魂のリーディング」を
受けてくるので、
今日はそろそろこれでおしまい。
おやすみ~♡