仕事のこと

「先生♡」「先生♡」「先生♡」・・・キモい。ウザい。やめてくれ。

アメブロ記事(2016/3/21)の再更新です。

 

*2015年6月13日の記事、追加して再更新。

—————————————————————

おはようございます。
アクセスコンシャスネス®・バーズ・ファシリテーター、
アクセスコンシャスネス®・バディプロセス・ファシリテーターのまるのすけです。

 

image

 

20回ものアクセス・バーズ®講座を重ねているうちに、

 

「先生♡」
「せんせい♡」
「せんせー♡」

 

と呼ばれることが多くなってきました。

・・・結論から書こう。

キモいんだよー!

講座当日ならまだいいよ。
一応、教える人-教わる人っていう構図があるからね。

 

だけど、いつまでもいつまでもいつまでも・・・
 
先生♡
せんせい♡
せんせー♡

・・・うるせー!!

ただこれ、人によります。
というのは・・・

ただただふざけて言ってる人もいるし(笑)、
あとはただただそういう「代名詞」として
使ってるだけの人もいるの。
あとはイケメンくん♡(笑)

そうやって言ってる人にはキモいとか言わない。
あ、言う時もある。
あんまりしつこいとね(笑)。
でも、それも俺が楽しんで言ってるだけだからね~。

そうではなくてね、

先生、先生、ってね、崇める人がいるのよ。
キモいエネルギーを放ってくるのよ。
そう言う人には漏れなく、
ピシャリ!と真顔で

キモいからやめてくれます?

って言うかも~( ´艸`)
いや、それは最後の手段だけどね。

俺、上下関係とか作る気サラサラないのよ。
たまたま「アクセス・バーズ™」という講座の
ファシリテーターをしている、ただそれだけのこと。
いつまでも先生、先生言われる筋合いはない。

理学療法士とか鍼灸師やってた時もよく言われてたのよ、
先生、先生って。
ま、仕方なく言わせてたけどさ。
それしか言えない人もいるからさー。

でも、患者さんに言われるならともかく、
同業者同士で先生先生って気持ち悪いことこの上ない!
学校で授業習ったりね、
勉強会でずっとお世話になってる人だったら
俺も先生って今でも言ってるよ。
リスペクトの意味も込めてね。

じゃないのに、先生って言うのはさ~。

キモいキモーい(笑)

というわけで、
今後講座で

先生♡先生♡先生♡先生♡

と連呼する人にはもれなく、

ぶっ〇す!!

 
などの暴言が飛ぶかも~
ま、それも楽しみのひとつだったりするけどね(・∀・)

 

—————————————————————

と、まあ去年こんな記事を書いていたわけなのですが、
最近また「先生」と呼ぶ人が少なからず出てきたので、
結論から先に書いておきます。
先生と呼ぶのは

や め て く れ。

たまたま今、「アクセス・バーズ™」というツールを広めているけど、
決してそれを「教えて」いるつもりはない
(「教える」って表現することもあるけどね)。
俺はそれを「伝えて」いるだけ。

「師匠」とか言われることもあるけど、それもよくわかんねえ。
違和感ありあり。

俺はたまたまこのツールを早めに知っただけだったり、
多くクラスをやっているだけってことで、
創始者なわけでもなんでもねーし。

去年の記事にも書いてたけど、
そこに上下関係を感じるからこその違和感
何度も書くが、俺は上下関係なんて作る気はさらさらない。

先日の阿蘇のクラスでも

先生と呼ばれても返事しないから

とか言ったけど、
今後はもっともっと徹底していきまーす:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

ABOUT ME
まるのすけ
まるのすけ
1974年湘南生まれ湘南育ちのアラフォーゲイ 早稲田大学人間科学部卒 理学療法士/はり師/きゅう師 囚人トレーニング実践中 全くの初心者からプログラミング勉強中

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です