人生は「ニャン!」とでもなる。

神奈川在住、アラフォーゲイのブログ。心理占星術/HSP/エサレン®ボディーワーク

男なの?女なの?どっちなの?

アメブロ記事(2014/10/22)の再更新です。

 

こんにちは。
男性カラーセラピストのまるのすけです。

最近ヨガの話ばかりなので、
たまには気分転換でセクシャリティネタを書いてみる。
というか、そういうことをブログでいっぱい書いてみたかったんだけどね、
最近どーでもよくなっちゃって(`∀´)
でも、今日は書いてみたくなったので書くー。

「ゲイです」ってカミングアウトすると、
よく聞かれる質問がいくつかあります。

今日はそのうちのひとつをご紹介。


「心は男なの?女なの?どっちなの?」


これ聞かれるとね・・・
正直な話、


とっても不快。


最近はこう聞かれた時は、直接伝えちゃうけど。

 


「不快です」

 

 

って(・∀・)


そして、


「あなたの心は男か女かなんて
はっきり分けられるんですか?」


って聞いちゃう(笑)

そうすると、「ハッ!」って気付くみたいだけどね~。

身体はさ、構造上男と女に分けられるよ。
それでも、半陰陽の人とか、分けられない人もいる
(用語の誤りとかあったら教えて下され~m(_ _ )m)。

それに対して、心は・・・?
そんな単純に分けられるもの?
そもそも心が男ってどういうこと?
心が女ってどういうこと?

答えられるなら答えてごらん(笑)
傾向はあると思うよ。
でも、それすらも文化とか時代によって
形作られたものだってあるだろうし、
はっきりと「男」「女」って分けられるものではないと思うの。
そして、その「傾向」ですら、
個人差はあれ、誰だってどっちの傾向も持ってるものじゃない?

結局は既成概念でしかないと思うのよ。
そんなのに縛られたくないのよね、俺は。

というわけで、上記の質問に対する俺の答えは・・・


知らん


です(笑)

知らんもん。
俺は俺なの。
男とか女とかどうでもいい
(心に関してはね。身体は男です。
そして、男の身体を持った人が恋愛対象なのです)。

俺もゲイって自覚して、その後いろんな経験するまでは、
そんなこと考えもしなかったけどね~。

そんなフィルター通して人と接するよりも、
その人自身と繋がった方が断然楽しいと思うんだけどな~。

結局は「その人」じゃねえの?
「男とは~」とか
「女とは~」とか、
そんな情報、世の中てんこ盛りだけどさ、
そういう世界からドロップアウトした自分からすると、
ホントわけわわからないんですわ。

ちょっと消化不良なので、
この話に関してはまた改めて記事にしたいと思いまーす。