人生は「ニャン!」とでもなる。

神奈川在住、アラフォーゲイのブログ。心理占星術/HSP/エサレン®ボディーワーク

あなたが歩けなくなったところで、僕の人生にはなーんの影響もありませんから。

アメブロ記事(2014/4/23)の再更新です。

f:id:marunosuke1107:20180510214531j:image

こんばんは。
男性カラーセラピストのまるのすけです。

このブログ、立ち上げた当初はかなーり控えめに綴っていたのだけれど、FBで公開し始めた辺りから、自分の気持ちをじゃんじゃん表現するのが楽しくなってきて、本音トークを炸裂させられるようになってきました。

本音トークは私生活や仕事にも既に及んできております。超楽しい。
今日は仕事でのそんなお話。

僕は週3回、高齢者に対する訪問リハビリの仕事をしてます。利用者さんは、リハビリに対してやる気満々な人もいれば、家族やケアマネに無理矢理やらされ、全然やる気ない人まで様々。

で、今日は後者の方のお宅訪問。
ちなみに、まだ家の外はなんとか歩けるけど、外に出るのが億劫になっていて、家でもほとんど座りっぱだから、体力がじわじわ落ちてきている方。

今日も訪問するそばから、グジュグジュグジュグジュあーだのこーだの言い始め、全然リハビリが始められない。そのグジュグジュだけ聞いて時間が終わってしまうので、適当に切り上げていざ始めるも、また始まるグジュグジュ・・・

それまでも本音で意見をぶつけてたんですが、あーもうしつこーい!!と思い、言ってやりましたよ、ええ。

歩きたくなきゃ歩かなきゃいい!あなたが歩けなくなったところで、僕の人生には何の影響もありませんから!そうなっても僕はちっとも困らないので、ご自由に!

あー、スッキリ!!

まあ、その後フォローの声掛けもしましたけど、最終的にじいさん、文句も言わず外歩きましたよ(笑)

本音で話せば気持ちは通じるし(まあその人が歩かなくても、ホントに僕には何の影響もないからいいのだけれど(笑))、本音で返してくれる。

それをね、

歩きたくないんですね。オウム返し
そうですよね、お辛いですよね。共感のことば
歩くことについてどうお考えですかオープンクエスチョン

とかやってたら、日が暮れちまうっつーの!!(まあそんなことする人いないだろうけど(笑))

・・・それはさておき、以前の僕だったらこんなこと言いませんでした。作り笑いでニコニコしながら、優しーくやってましたからね。それに、下手なこと言って、利用者さんのみならず、家族やケアマネ、職場の上司とかと揉めるのも面倒だったし、クビになったりしても困るしね。

でも、もう誰が何を言おうと、自分の意見はハッキリ本音の言葉で話す!と決めたのです。目上だの目下だの上司だの部下だの関係ない。クビにしたけりゃすればいい(むしろ歓迎だったり(笑))。もう人の顔色を窺って発言するのはやめるのだ。かと言って、自分の意見を押し通すわけでもなく、ただ自分の意見はこうだ、と表現するのみ。ただそれだけ。

実はね、同じようなことを別のばあちゃんにもこの間言ったのだけど、結局その人も自らの意志で歩き始めた。要は構ってちゃんだったりするのよね(笑)。

そんなやり取りもまあ結構楽しいので、もうちょっとこの仕事も続けましょうかねー。