ココロのこと

人生に無駄なことなんて、何ひとつない。

アメブロ記事(2017/2/23)の再更新です。

おはようございます。
アクセスコンシャスネス®バーズファシリテーター、
アクセスコンシャスネス®バディプロセスファシリテーターの
まるのすけです。

最近、とある知り合いに
「君のあの時間は無駄だったね」
などと間接的に言われました。
まあ、気にしてないんだけど。

でも、気にしてなかったら、
それをネタにブログなんて書かないか。

気にしてます!

と書いておこう(笑)。

image

これ、8年前の俺。
ちょっと写真が不鮮明だね。
許せ。
最後の(?)学生時代でーす。
鍼灸の専門学校に行ってた頃の。

そして、
今俺は鍼灸師の仕事はしてません。
理学療法の専門学校に
3年間通ったけど、
理学療法士の仕事も今はしてません。

世間的には
そこそこの大学に行ったけど、
大学で学んだことなんて
全く覚えていません。

が、果たしてそれが
無駄だったかというと・・・
俺の答えは

NO!

ノー!!

そこで得たのは知識だけじゃない。
資格だけじゃない。
「そんなもの」より、
もっともっと沢山のことを吸収した。
見て、聴いて、感じた。

それらすべてが、
今の自分に活かされてる。

学生時代、
今のような人生なんて
全く想像だにしていなかったけど、
学生時代にいろんなことを経験したから
いまがある。
すべては繋がってる。

それこそ、
去年会社を立ち上げてからの
今までの悶々している時間も、
無駄じゃないと思ってるし。

コソコソグチュグチュ

陰で言ってる

お前のその行動の方が、

よっぽど無駄じゃー!!

これが言いたかっただけかも(笑)

はっ!
俺もここに書いた同じ穴のムジナ?
いやいや、
直接言われたわけじゃないので、
伝える術がないのよねー。
と、言い訳(笑)

いくら回り道をしたと思っていても、
それはそのひとにとっての近道、
必要な道なのだと思うのです。

だからねー、
いくら回りに何を言われようと、
自分の中の自分に何を言われようと、
無駄とか思う必要はないと思う。
それをあなたが「選択」したんだもん。
その自分を認めてあげて。

なんだか今日はジメジメだね。
いつもささっと洗濯物乾くのに、
今日は全然乾かなさそうだ。

ABOUT ME
まるのすけ
まるのすけ
1974年湘南生まれ湘南育ちのアラフォーゲイ 早稲田大学人間科学部卒 理学療法士/はり師/きゅう師 囚人トレーニング実践中 全くの初心者からプログラミング勉強中

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です